to topto bottom

モバイルファースト時代のマルチデバイス対応を確実・簡単に

多機種テストサービス

「この報告書が価値を生む」
問題の早期発見は我々にお任せください!

実績No.1
全機種保有の携帯・スマートフォン・タブレット向け
『実機検証サービス』

サービス概要

携帯電話・スマートフォン向けのWebサイトまたはアプリケーションに、不具合があるまま利用者に使ってもらうわけにはいきません。
実機端末による検証はそのための最終防衛ラインといえます。
したがって誰に検証を任せるかは重要な決断になります。
検証を任せる判断基準として、以下について検討いただくことをお奨めします。

<選定基準>
  • 必要な携帯電話・スマートフォンを保有し機種の差異を理解しているか
  • 起きた問題の切り分けができるか
  • 適切なテスト機種を選定できるか
  • 継続的な新機種や旧機種に対するフォローも受けられるか
  • 検証コストが合理的であるか
スマートフォンでは旧OSでのチェックも重要です

スマートフォンでは旧OSでのチェックも重要です。

スマートフォンではユーザ自身でOSのアップデートを行う為、同じ端末であっても複数のOSバージョンの端末が市場に出回ることになります。

フレックス・ファームでは、iPhoneやAndroidなどの一部端末においては、旧OSバージョンの端末も用意しております。

検証プランのご提案

サービスのメニューを組み合わせて、最適なテストプランを提案します。
プロジェクトが成功するよう、最適なプランを無償で提案させていただきますので、メニュー外の検証についてもお気軽に相談ください。

フェーズ サービス 内容
開発実施 対応機種の事前診断 1000機種を超える、携帯電話・スマートフォン・タブレット等から、最適な対応機種を合理的に取捨選択する支援をします。

<特長>

  • 簡単な対象機種の増やし方を見つけて機会損失を防ぐ
  • ゴールとすべき対象機種を明確にし開発リソースを最適化
  • 起こりえる問題を予め検知して手戻りの工数を削減
  • テストの対象範囲を明確にして最適な実機テストを実施
システムテスト プレテスト 数台の機種を使い、スキルの高い検証技術者が早期にクリティカルな問題を発見します。

<特長>

  • テスト手順書を事前に作成しない、早期のテスト実施
  • 機種依存でないアプリケーションの問題を早期に発見
  • オンラインのシステムで逐次問題を報告
  • お客様は素早く問題修正に着手
多機種テスト 事前にお客様レビューを受けたテスト手順書に基づき、効率的に機種依存の問題を発見していきます。

<特長>

  • 効率的なテストの実施体制
  • 問題の修正に役立つレポート
解決支援サービス テスト中に発見された問題を分析し、解決を支援します。発生原因や対処方法をレポートするだけでなく、対策実施後の再検証まで行います。
運用 新機種テスト 新しく発売された携帯電話・スマートフォンで検証し、問題を事前に察知します。
問題発生時テスト 運用中に発見された特定機種の問題を解決します。お客様のコールセンターのバックアップとしてもお役に立ちます。全携帯・スマートフォン保有により発生した問題のほとんどをカバーできます。
ベストプラン

納期、品質、コストをバランスを備えた、当社の経験に基づくベストプラクティスです。

フェーズ 提供サービス 効果
開発実施
  • 対応機種の事前診断
  • 最適な対応機種を合理的に取捨選択
システムテスト
  • プレテスト
  • 多機種テスト
  • 経験則で早期にクリティカルな問題を発見
  • 効率的に機種依存の問題を発見
  • 発見された問題を分析し、解決を支援
運用
  • 新機種テスト
  • 問題発生時テスト
  • 新しく発売された携帯・スマートフォンでの問題を事前察知
  • 運用中に発見された特定機種の問題を解決
実機検証についてのお問い合わせ

実機検証につきましてご不明な点など御座いましたら、下記までお気軽に問い合わせください。

受付時間:月~金曜日 10:00〜18:00(祝祭日・当社所定の休日を除く)
18:00以降のお問い合わせは翌営業日になる場合がございます。