to topto bottom

モバイルファースト時代のマルチデバイス対応を確実・簡単に

Windows 10のバージョン名

winver

日本時間の4月12日に公開されたWindows 10の大型更新「Creators Update」を一部の検証用PCに導入しました。
Winver.exeを実行すると、このアップデートには「1703」というバージョン名が付与されていることが分かります。リリース当初のWindows 10には、このようなバージョン名はなかったのですが、2015年11月の大型アップデート以降、 「1511(November Update)」→「1607(Anniversary Update)」→「1703(Creators Update)」というバージョン名が付くようになっています。
検証環境をより明確にするという意味では、見積条件や結果報告書においても、「Windows 10(1703)」といった表記が必要になるかと考えております。

このエントリーをはてなブックマークに追加